空色の風

空を見上げて、風を感じてみると元気になれる気がします

手作りカレールーは以外と簡単に作れます。(市販のカレールーが苦手な人や塩分制限がある人、ダイエット中の人に)

たまにはカレーが食べたいけど

いつしか市販のカレールーを身体が受け付けてくれなくなりました。

食べると、腹痛や胸やけがして苦しい思いをします。

ルーからカレーを作るのって、難しそう?と思っていましたが

初めてでも、失敗なく作ることが出来ました。

手作りカレールーは、

身体に悪そうな、添加物や質の悪い脂を摂らなくてもすむし

安く出来るので経済的です。

 

使うのは S&Bの缶に入ったカレー粉です。(粉です)

f:id:kkind:20190804131656j:plain

 

*作り方

 

食用油米粉(小麦粉でも可)を同量で炒める。

 一皿分で約大さじ1杯づつです。

f:id:kkind:20190909094513j:plain

 

 

 

②弱火で、3~4分炒めるとこんな感じになります。

f:id:kkind:20190909094610j:plain

 

 

 

③火を止めてから、缶のカレー粉を大さじ1杯入れてよく混ぜると、カレールウの出来上がりです。

f:id:kkind:20190909094640j:plain

 

 

 

④別鍋で煮込んでおいたカレーの具材が入った鍋です。

カレー粉自体には味がついていないので、スープに味付けをしておきます。

今回は、かつおだしで煮込んで白だしで味をつけました。

コンソメ味でもいいと思います。

f:id:kkind:20190909094710j:plain

 

 

 

⑤手作りのカレールーに、お玉1杯づつスープを入れて、伸ばしていきます。

f:id:kkind:20190909094733j:plain

 

 

 

⑥スープと具材を入れたものを少し煮込んだら完成です。

f:id:kkind:20190909094800j:plain

 

 

 

⑦盛り付けたらこんな感じになりました。

見た目はほとんど市販のカレーと変わりありません。

f:id:kkind:20190909094819j:plain

 

味はあっさりしていて、食べやすいです。

食べた後の体調不良もなく、安心して食べることが出来ます。

あと、食べた後の食器や鍋を洗う時も、簡単に汚れが落ちました。

市販のカレールーを使ったときは、いつまでも脂が残ってヌルヌル感が落ちない感じがしていました。

 

こんなに簡単に作れるなら、また作りたいと思いました。

 

 

 

kkind.hatenablog.com

 

 

 

 

トイレの床に突然出現した茶色いものの正体は、ウオシュレットの劣化によるものでした

ある日突然、トイレの床に茶色い物体が出現しました。

昨日までは何もなかったのに・・・・

 

f:id:kkind:20190821095645j:plain

 

場所が場所だけに、茶色の物体って!何?

すごく粘り気があって、簡単に拭いてもなかなかとれません

最初は、虫の分泌物か何かかな~?と思いましたが

調べると、ウオシュレットが劣化して、基盤が溶けたものらしいのです。

発火などの危険はないようですが、買い替えの時期みたいです。

ウオシュレットも普通の電化製品ですので

耐用年数というものがあるということです。

うちのは、約20年使っています。

 

ウオシュレットの基盤が溶けて、茶色い物体がでてきたのに気付いたら、

まず床に紙を敷くことをお勧めします。(少し厚めの紙がいいです)

床や手につくと、ベタベタしてなかなか取れません。

 

f:id:kkind:20190821095811j:plain

 

 

 

 

夕空を見る余裕は大事かな~

f:id:kkind:20190819095418j:plain

一昨日の夕方

あまりにも、赤く焼けた空が綺麗だったので、写真を撮りました。

 

夕方の時間って、食事の支度だったりと、忙しい時間を過ごしてしまいがちですが

ゆっくりと、暮れ行く空を眺めるって

時間と心に余裕がないとなかなか出来ないことですね。

ほんのひと時しか見せない空の表情をボーッと眺めていたら

せかせかした気持ちやゆうつな思いも、どこかへ解けていきそうです。

 

外が暗くなると、すぐにカーテンを閉めて、電気を点けてしまいますが

たまには、くれゆく空を眺めることも忘れずに生きたいものです。

 

 

お盆法要の準備手順とお布施の金額

f:id:kkind:20190812110607j:plain

 

お盆法要とは?

お盆の時期に、檀家さんの家にお経を手向けにお坊さんがまわること

 

 私の住む地域では、毎年 8月12日の午前中にお坊さんがいらして

お経をあげてくださいます。

今日は、9:40分頃来られて、5分くらいであげ終わりました。

 

年に一度のことなので、去年はどうしたかな?と迷うことも多く

準備することなどをメモにしておきたいと思います。

 

*お布施の準備

 

 

◆お布施用の封筒

 

調べたら、お布施は白封筒を使って御布施と書くとありますが

白封筒がなかったので、地味目の不祝儀袋を使いました。

うちでは、毎年不祝儀袋を使っていましたが、白封筒を準備したほうがいいのかな?と思いました。

小さなおぼんに乗せて、用意しておきます。

 

f:id:kkind:20190812110751j:plain

 

 

◆お布施の金額

 

金額は一般的には5000円~という相場でしたが

うちは、地方だということもあり、毎年3000円を包んでいます。

実家も、3000円だそうです。

お坊さんのブログを見ると、3000円から5000円が一番多いそうです。

10000万円包む人は、まれだそうです。

 

 

*仏壇まわり

・仏壇まわりを拭きます。

・線香の補充

・線香入れに灰がたまりすぎていたら、少し処分して灰をならします。

 

 

*エアコンの風向き調整

 

 エアコンがろうそくに直接当たってしまうと、ろうそくの火が消えてしまいますので

 エアコンの風を静にして、羽を下向きに調整します。

 エアコンとろうそくの位置関係によって調整の仕方は違ってくると思いますが

 なるべく、直接ろうそくに風があたらないよう調整しておくといいですね。

 

 

f:id:kkind:20190812111313j:plain

 

 

*扇風機の調整

 

 扇風機もろうそくの火が揺れたり、消えてしまったりします。

 ろうそくの火が消えにくい角度は、お坊さんの真横から少し遠め、下向きにすると

 ろうそくの火が消えにくいということです。

 実際に試してみたら、うまくいきました。

 

f:id:kkind:20190812110944j:plain

 

 

*お茶の準備

 

いつも迷うのがお茶を出すタイミングです。

各家々でお茶を出されるのは迷惑だという話も聞きますし、特にお盆参りは時間との勝負みたいなところがありますので、お茶をお出していいものか迷いますけど、暑い中喉が渇いているんじゃないかとの心配もあります。

そこで考えたのが、お坊さんの隣に、おぼんに、お茶の入った急須と湯呑を用意をしていて、「お茶 いかがですか?」とお尋ねしてから、お茶を注ぐようにしました。

「頂きます」と言われたら、注ぐようにしました。

 

 

f:id:kkind:20190812111027j:plain

 

 

お盆法要 今年も無事 終了してホッとしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜明けの空とその呼び方

今朝は、朝焼けが綺麗でした。

午前5時過ぎの空です。

今日の日の出が 5:35ですから、日の出の30分前の空です。

自然の綺麗なものを視ると、感動します。

闇に包まれた暗かったせかいが、だんだん明るくなる朝って希望そのものですね。

今日は昨日の続きでなく、まっさらな 一日の始まりです。

 

f:id:kkind:20190805093434j:plain

 

空って、見るたびごとに表情が違っていて面白いです。

雲のかかり具合で、色や表情が違ってきます。

ほんの数分の間に、赤い色は消え去り、移ろいゆきます。

こんな綺麗な朝を迎えられた日は、今日も1日頑張ろうっていう気になれます。

 

 

*朝の空には、いろいろな呼び方があります。

 

💛 明け方(あけがた)➡ 1日のうち夜が明けて明るくなる時間帯。

💛 明け(あけ) ➡ 夜があけること。よあけ。

💛 夜明け(よあけ)➡ 夜が明けること。

💛 (あかつき) ➡ 夜明け。明け方。太陽の昇る少し前のまだ薄暗いころ。

💛 東雲(しののめ) ➡ 日本の古語で闇から光へと移行する夜明け前に茜色にそまる空を意味する。

💛 (あけぼの) ➡ 太陽の登る明け方のこと。

💛 払暁(ふつぎょう)➡  夜が明けようとするころ

💛 彼誰時(かわたれどき) ➡ 明け方頃の時間帯を指す。 彼は誰ともいう。

💛 黎明れいめい)➡ あけがた。夜明け。

 

朝の呼び方が、こんなにいろいろな呼び方があるのは日本語だけじゃないでしょうか?

日本人は、細やかな感性を持っているのだろうと思います。

 

窓ガラス掃除は、スクイージーを使うと手早く出来てピカピカです。

よく晴れた 天気がいい日は、窓ガラスがきれいだと気持ちがいいですね。

窓ガラスが汚れていると、気になって仕方がないです。

 

特に、梅雨明け後は、

梅雨の間に降った 激しい雨で、窓ガラスがかなり汚れます。

 

f:id:kkind:20190729094836j:plain

 

体調が悪くない日+足の痛みが少ない日を選んで、短時間で綺麗にします。

 

窓掃除に使う道具は

 

f:id:kkind:20190729100239j:plain

 

・ スクイージー

・ぞうきん

・使い古しの台所スポンジ

・ペットボトルにくんだ水+花の水やり用のアタッチメント

・小さいバケツに台所洗剤数滴

・ブラシ(サッシの溝と排水の溝をさっと流します)

 

*手順

 

①網戸

 バケツにスポンジを入れて、少し泡立てる

 ゆるく絞ったスポンジで網戸をなでながら拭き洗いする

 全体拭き洗い終わったら、ぞうきんで水分を拭き取る

  内側からぞうきんで拭いた後、外側からもぞうきんで拭く

 

 

②窓ガラス

 ペットボトルの水を、ガラスの上部からまんべんなく流す。

 (水やり用アタッチメントがついていると、まんべんなく水をかけやすい)

  (アタッチメントは、100均です)

 スクイージーを使って、上段(右から左へ)から順番に拭いていく

 スクイージーは、一度拭くごとに、ぞうきんで拭く(跡が残らないように)

 水だけのほうが仕上がりがいいです。

 

③サッシの溝をブラシで流す

 

④水が流れる水路も、泥汚れが溜まっているので、軽く流す

 

 

窓4枚+網戸2枚+排水路 

合わせて 30分ほどで終了です。

 

f:id:kkind:20190729102404j:plain

ピカピカになって、気持ちがいいです。

 

f:id:kkind:20190729101848j:plain

排水路の泥汚れもきれいになりました。

 

*窓掃除の頻度

 

・梅雨明けの7月

・寒くなる前の11月
・暖かくなる頃の3月

年に3回ほどやっておくと、キレイが保てます。 

年末の寒い時に、わざわざ窓掃除をしなくても気になりません。

 

 

スクイージーでの窓掃除は

最初はちょっとコツがいりますが、慣れると短時間で出来て

窓掃除が苦になりません。

汗だくになりましたが、流れる汗が気持ちよかったです。

 

f:id:kkind:20190729094836j:plain
f:id:kkind:20190729101811j:plain

 

 

 

洗濯物の楽な干し方

夏になると洗濯ものが増えますね。

特に、タオルが増えます。

洗濯機から、洗濯物を取り出す際 どうやって取り出していますか?

f:id:kkind:20190801145340j:plain

 

からんだものも含め、洗濯物をまとめて、取り出して

干すときに1枚づつ カゴの中から取り出していますか?

f:id:kkind:20190801145444j:plain

 

 

洗濯機から取り出す際に、1枚づつ取り出して

干しやすいようにしておくと、干すときにすご~く楽です。

 

f:id:kkind:20190726104351j:plain

 

f:id:kkind:20190726104409j:plain

 

f:id:kkind:20190726104424j:plain

部屋着のワンピースも、簡単にハンガーにかけられます。

 

足が痛くてたまらないとき、または足が痛くならない工夫として、洗濯機の前に椅子を置いておき、座って洗濯物を取り出します。

このとき1枚づつ取り出しながら広げます。

f:id:kkind:20190801145248j:plain

 

 

キャスター付きの2段式のカゴは、とても便利で

重い洗濯物を抱えなくてもいいし、足の悪い私には負担なく使えます。 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウィル 2段ランドリーバスケットワゴン
価格:4470円(税込、送料無料) (2019/7/26時点)

楽天で購入