早起きにこだわりたい理由

f:id:kkind:20180216134500p:plain

朝スムーズに起きられますか?

特に冬の時期は、暖かい布団の中が心地いいですよね。

 

朝 仕方なく起きるのは辛いものですが、

自分で、何時に起きると決めて起きると、目覚ましなしで起きることが出来るし

長続きできるようです。

早く起きて何をするという目的もあったほうがいいですね。

 

私は今 目的があって6時前後には起きています。

出来ればもう少し早く起きたいですけど、

徐々にもう少し早くしていこうかと考えています。

 

私が早起きにこだわるのは、体調がよくなるからです。

とくに、心の調子がよくなるように感じます。

朝早い時間には、やる気のもとが満ちているのかも?

 

朝が早いと、睡眠時間を確保するために、早く寝ようと心がけます。

早く寝るためには、夕方からの時間を効率よく使い、ぐずぐずしていられません。

 

夜に不安なことを考えるのは、心に悪影響がありそうなので

早く休むことは、心にいいのかもしれません。

 

眠れない夜もありますが、眠れなくても とりあえず、朝は決まった時間に起きます。

横になって すぐに眠れるといいんですが、私は眠るのに時間がかかります。

 

ベッドの中で眠れない時間って、もったいないですよね・・・

眠れなくても、横になるだけでも 身体は休まるといいますが

実際のところ どうなんでしょう?

 

寝室に タブレットは持ち込みますが

ブルーライトが不眠の原因になるようなので、目は使いません。

耳で 本を聴いたり、音楽を聴いたり、して過ごします。

 

遅く起きると、逆にボーッとして頭も働かないし

すぐに昼になり、食事もおろそかになり

何もしていないのに、すでに夕方・・・

遅めの夕食をすませ、少しゆっくりすると

お風呂に入るのがまた遅い時間になり、寝るのが遅くなりと・・・

そして翌日はまた起きられないと、悪循環になってしまいます。

 

 

自分の目で、自分を見るとき 

体調のせいにして、いつまでもダラダラ寝ている自分よりも

早起きの自分のほうが、より素敵で好感がもてます。

人生を丁寧に生きている感があります。

 

何かのきっかけで簡単に夜型生活に戻らないよう

早起きを習慣にして、ずっと続けていけたらな~ と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いちごの保存方法

いちごを、たくさんいただきました。一度で食べきれないので

保存方法を調べました。

 

日持ちは?  4~5日

保存方法は? パックから出して、保存容器に

       ヘタを下にして、一個づつ並べ、

       乾燥を防ぐため、キッチンペーパーをのせて保存

       洗うと痛みやすいので、食べる分だけ洗う

       f:id:kkind:20180213132909p:plain

  すぐに食べない場合

  パックに入れたままだと、下の方が押しつぶされて痛みやすいそうです。

  (知らなかった・・・)

 

🍓冷凍イチゴ

  それでも、食べきれない分は、新しいうちに冷凍する。

  食べやすい大きさに切って、少量の砂糖をまぶし、くっつかないように

  ビニール袋に薄く広げて、密閉して冷凍保存。

 

🍓冷凍イチゴレシピ

 ・半解凍してそのまま食べる

 ・ヨーグルトに入れて

 ・ジャム

 ・シャーベット

 ・イチゴミルク

 ・パンケーキの生地に混ぜ込んで焼く

 ・ヨーグルトアイス

 ・イチゴのババロア

 ・いちごソース

f:id:kkind:20180213134046p:plain
f:id:kkind:20180213134001p:plain
f:id:kkind:20180213133842p:plain



 

 

    

身体が緩む感覚って”快”です

f:id:kkind:20180209112455p:plain

昨年の2月から、シャワー浴を1年間続けてきました。

お風呂は、身体を清潔にするためのものだと思っていました。

 

シャワーだと、時間も短くて済みますし、

光熱費の節約にもつながるしと・・・

 

冬場のシャワーは、風邪をひかないように、緊張を伴います。

滝行のイメージでしょうか・・・

 

昨夜 約1年ぶりに、浴槽にお湯をはって、浸かってみました。

温かくって、気持ちよくて、身体も心も喜んでいるような気がしました。

 

身体が緩むと、心も緩みますネ

”あ~ 気持ちがいい”という感覚はとても大切なことだと

改めて思いなおしました。

”気持ちがいい” フワフワとした”心地よさ” 

その感覚が眠りにつくまで続きました。

時間やお金よりももっと大事なもがあるんだな~と気付かされました。  

 

これまで、冬のシャワーは、緊張の時間だったのが

お湯に浸かることによって、快適な時間に変わりました。

こんなに、お風呂が気持ちいいものだったなんて・・・・

1年間のシャワー生活の後だから気付けたのかもしれません。

 

お湯が溜まるまで、10分くらいかかるのですが

その時間を利用して、服を着たまま、足だけ付けて

足湯をすると、身体が温まって

浴室が寒く感じません。

 

お湯に塩を入れると、保温効果があり、

また悪いもの(悪意とか人の念とか霊的なもの)から身を守ってくれるそうです。

塩と、好きな香りのアロマオイルを数滴たらすと、よりリラックスできます。

 

入浴剤も、身体が温まりますね。

 

身体と心の調子を保つためにも

これからは、シャワーでなく

リラックスできる入浴の習慣を続けていこうと思います。

 

 

★入浴で得られる効果・効能(「こころの健康」を考えた場合)★

◆自律神経を整える(リラックス作用)

  入浴すると、

    「気持ちいい」
    「癒される」
    「疲れがほぐれる」という感じは

    「心身がリラックスできる」という事。


  これは入浴によって、

  自律神経のバランスが整えられる
  筋肉の緊張がほぐれる      

 

◆睡眠の改善作用

 入浴後の放熱によって体温が低下していくと眠気が生じますので、スムーズに眠りに入りやすくなります。

seseragi-mentalclinic.com

 

 

 

インフルエンザ流行ってますね・・・

f:id:kkind:20180204131045p:plain

私は、寒がりでいつもは冬が苦手で、つらい季節です。

ところが

今年は、なぜか寒さをあまり感じなくて

身体が強くなった気がしています。

部屋はあまりエアコンを入れていません。

室温 17℃~18℃でも大丈夫です。

こんなに快適に冬を過ごすのは、初めてのような気がします。

こんなに強い私は、不思議な気がして、

なぜだろう?と考えてみました。

 

そういえば、

今シーズンはインフルエンザの予防接種をしませんでした。

インフルエンザの予防接種は、賛否両論ありますが、

私は持病があるので、するのが当然みたいに主治医に言われるので

疑問に思いながらも、毎年続けていましたが

予防接種をすると、風邪をひいたような状態になり

体調が悪くなってしまうので

今シーズンは思い切って、パスしました。

 

予防接種をすることによって、免疫力が落ちてしまい

風邪をひきやすい体になって、冬の間

寒気がとれなかったのかもしれません。

 

夫は、自己免疫疾患があったので、

インフルエンザの予防接種は免疫力を落とすからと、

主治医に止められていました。

 

寒さをあまり感じない要因として 予防接種をしなかったことのほかに、

・瞑想を続けている

・添加物を摂らない(外食、コンビニ食をしない)

・朝早く起きて、規則正しい生活

・手作りでバランスのいい食事を摂っている

なども、寒さに強くなったことと関係あるのだと思います。

体調がいいと、心の調子も整ってきて、

生きるのが楽になります。

身体にいい習慣は これからも続けていこうと思います。

 

  

物事には、いい面も 悪い面も 両方あると思うので

それぞれの判断が必要ですが

テレビの一方的な情報ばかりを信じ込んでいると

あまりよくないような気がします。

世の中には、利権が絡む裏の世界もあるようなので・・・

 

外国の内科の教科書には、一番初めに、インフルエンザは自然に治る病気です、って書いてあるんですよ。

もちろん病院になど行かないし、タミフルなんか使っているのは日本だけですね。解熱剤もほとんど使わない。

 

bach-iruka.com

bach-iruka.com

癒される~アニメ

f:id:kkind:20180126103028p:plain
f:id:kkind:20180125104039p:plain


新しく始まったアニメ

  ”学園ベビーシッターズ

 

飛行機事故で両親を亡くした兄弟が

同じ事故で、子どもを亡くした学園の理事長に引き取られ

兄が、学園にある保育ルームのベビーシッターをすることになります。

もう会えない両親を想う場面にホロリとしたり

幼い弟を大切に思う 兄の気持ち

兄の事が大好きな まだ幼い弟

周りに支えられながら、強く優しく生きていってほしいです。

 

保育ルームの子どもたちの、仕草や話し方が

すごく すごく かわいくて・・・・

小さな子供たちって 泣いたり、笑ったり、表情がくるくる変わって

見てて飽きませんね。

f:id:kkind:20180126102904p:plain

 

カラッカラッに乾いた心に潤いを与えてくれそうです。

 

まだ連載始まったばかりなので

楽しみがひとつできました。

 

私の住む地域では、放送がないので

私は ”dアニメ”で視聴しています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライヤーが進化していた・・・

f:id:kkind:20180121120230p:plain

ドライヤーが壊れたので、買い換えました。

ドライヤーは髪を乾かすもので、どれも同じだと思っていましたが

今のドライヤーは、すごく進化していて

これまで使用していたものとの違いは

 

  ・熱風で熱くならない

  ・乾くのが速い

  ・ナノイオンで、風がやわらか

  ・髪の毛がもつれない

  ・もつれないので、抜け毛が少ない 

  ・髪の毛がバサバサにならず、まとまりやすい。    と感じました。

 

値段も、1000円以下~高いのは15000円以上するものまで

様々ありましたが どこがどう違うのか?よく分かりません・・・

 

私が購入したのは、

パナソニックのイオニティー(2000円くらい)ですが

f:id:kkind:20180125101815p:plain

ナノイオンという機能がすごいです。

髪の毛乾かすのが、ホント楽になりました。

古いドライヤー壊れてよかったかも・・・

 

他にも、メーカーによっては、マイナスイオンという機能や

電磁波がでないというものもあるようです。

 

若い頃に比べると、

だんだん髪の毛が細くなって、ボリュームがなくなってきているので

ドライヤーの選び方によって

髪の毛の寿命に関係するかもしれないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早起きしたい!・・・けど

f:id:kkind:20180119121159p:plain

 

冬になると、布団の中が心地よくて

ついつい2度寝してしまいます。

夏場は、早起き出来るんですけどね・・・

理想は、5時~6時に起きて 朝食前に、瞑想と読経を済ませたいです。

 

朝早く起きるのって、なぜだか気持ちいいんですよね。

分かっているけど、冬の朝は起きるのが辛いです。

朝早く起きるのは、

太陽や天体の動きという宇宙のリズムみたいなものにうまく乗れて

体調が整うということなのかもしれません。

 

早起きで、気持ちが前向きになれる気がするのは

何だか目には見えないホルモンみたいなものがうまく働いているとも聞きます。

 

ちょっと寝坊すると、

バタバタしながら、身支度をして、朝食を用意して、洗濯して

メールチェックしてと・・・

すぐにお昼になってしまいます。

 

気が付けば、最近少しづつ寝る時間が遅くなってきて

それが普通になりつつあります。

冬は寝室に朝日が届かないのも、関係ありそうです。

ベッドの中で、タブレットを見るのは止めて(ブルーライトが睡眠の妨げになることは分かっているのですが、ついつい見てしまいます)

ベッドの中での眠れない時間ってもったいないですけど

今晩からは、本を聴いたり、リラックスできる音を聴くようにします。

 

習慣にしてしまえば、身体が自然と動くようになるのでしょうけど

習慣が身につくまでが、苦労ですね。

 

心の安定のために、瞑想を始めて2年くらい経ちますけど

ほぼ習慣化できて、瞑想は毎日出来ています。

習慣になってしまうと、それをしないと落ち着かないというか

気持ち悪い感じがします。

瞑想が心にどういう影響を及ぼしているのかは、明確には分かりませんが

穏やかな時間を持てるのは確かです。

テレビを見なくなったのは、瞑想するようになってからだと思います。

テレビの音ががうるさく感じてしまうのと、

放送内容にまったく興味がわかなくなりました。

内容のないテレビを見るよりも、

瞑想しているほうがずっと心地よくいられるようです。

 

生きるのが辛くならないように、瞑想はこれからも続けていくつもりです。