道標をさがして~瞑想 ①

f:id:kkind:20150917135528j:plain

私が、瞑想をはじめてみようと思ったきっかけは

アメリカ帰還兵の、PTSDによる苦しみから救われたという話を聞いたからだ。

戦争で大勢の人を殺したり、仲間の多くが殺されたりという体験は、

私たちの想像を絶する壮絶な体験だろうと思う。

そういう人達にも、効果があるなら

瞑想で私の心も、何かが変わるんじゃないかと思った。

 

瞑想にもいろいろな方法や、種類があるようだ。

最初は瞑想って、ちゃんと習わないとだめなのかな?と思ったけど

自己流でも、コツさえつかめばなんとか、静かな状態に入っていけるようだ。

形にとらわれないで、疲れない座り方で椅子にすわり、

呼吸に意識を集中して、心を空っぽにしてみる。  というやり方をしている

 

そろそろ瞑想をはじめて、3週間ほどになる。

朝起きてすぐと、寝る前に、それぞれ30分ほど続けている。

昼間時間がある時は、昼間も少し行っている。

 

朝起きてすぐは、潜在意識とつながりやすいそうだ。

寝る前は、睡眠の質がよくなりぐっすり眠れる。

 

瞑想で、何か変化があったかというと

・よく眠れるようになった

・朝がすっきりと起きられるようになった

・物事を先延ばしにしなくなった(食事の後片付け、お風呂、など・・・)

・片づけものをしたくなる(必要のないものを手放したくなった)

・痛みにばかり意識がいかないので、痛みがあまり気にならなくなった。

 

気持ちの面では

・不安が少し減り、ゆったりした気分になれる気がする。

・哀しみが少し薄らいだ

・気持ちが安定してきた  ように思う。

 

なかなか、いい感じに向いてきているような気がする。

続けていくと、心と体にいい影響があるような気がする

 

瞑想を続けていくことで

これからの人生で、つらい出来事にあっても

乗り越えていける強さとしなやかさを身につけていければいいなと思う。