空を見上げる

f:id:kkind:20151016101039j:plain

人はどうして空を見上げるのだろう?

空を見上げると、気持ちがフワッとなって、気持ちがいい

嫌な出来事も、つらい事も、1瞬忘れられそうになる

 

空は魂のふるさとで、もといた場所だと

どこかで、知っているからだろうか?

 

夫も、病院のベットの上で 毎日空を見ていた。

何を思いながら、空を見ていたのか?

時には、懐かしいような目で、空を見上げていた

死期がせまった人とは思えないような、穏やかな顔で、

夫はいつも、空を見ていた

 

私も、よく空を見るようになった

何もかもを、忘れたい時に、空を見る

嬉しいことがあった時に、空を見る

夫を想いながら、空を見る