先の見えないせかい

f:id:kkind:20151015112824j:plain

最近、若い女性の自殺未遂が増えているという。

OD(オーバードース=薬の大量服用)が多いそうだ。

背景には、貧困や、DVなどがあり、”助けて”と声をあげられないのだそうだ。

 

私は、多くの病があるので、

健康でいさえすれば、幸せですごく可能性が広がり、何でも出来ると思っていた。

まして、若くて健康ならば、怖いものなしのように思えるのだが

実際は、悩み苦しんでいる人がたくさんいるんだなぁ・・・

 

20代から40代の女性の、一番輝いている世代の自殺・・・

結婚したり、子供を産んだり、働き盛りでもある世代なのに

やはり 日本という国がどかかおかしいのだろうか?

国自体が病んでいるのかもしれない。

増えていく高齢者もかなり問題を抱えている人が多いようだし。

 

精神的につらい時は、専門家の力をというけれど、病院では、薬を大量に出すだけで、何の解決にもならないように思う。 

 

私自身、困った時に助けてと言えるかどうかは分からない。

日頃から、親や兄弟には頼れないと思っている。

人に甘えることも苦手だ。弱音も吐けない性格だ。

ただ 私の場合は、介護を受けて、ヘルパーさんの力を借りながら生活をしているので

何かあったら、ケアマネさんや、ヘルパーさんに相談することが可能かもしれない。

 

それぞれの、つらい現実はあるだろうが、

まず、自分の心をなんとか守る方法を身につけて欲しいなと思う。

心さえ、折れなければ、なんとか生きていける方法も見つかるのではないだろうか?