また会えることを信じて

この曲を最初に聞いた時、

亡き夫の姿が浮かび 涙があふれました。

この曲は、映画「私は貝になりたい」の主題歌で

ミスチルの桜井さんのお父様が亡くなられた時に作られた歌だそうです。

 

一言、一言が、胸に響きますが

“永遠のさよなら”をしても あなたの呼吸が私には聞こえてる
別の姿で 同じ微笑で あなたはきっとまた会いに来てくれる
 
どんな悲劇に埋もれた場所にでも 幸せの種は必ず植わってる
こぼれ落ちた涙が如雨露一杯になったら
その種に水を撒こう

と詩っているように、私もそろそろ希望を見つけに、前に進み出さないといけないな~

 

Mr.Children「花の匂い」

 

 

届けたい 届けたい
届くはずのない声だとしても
あなたに届けたい
 
「ありがとう」「さよなら」 言葉では言い尽くせないけど
この胸に溢れてる
花の匂いに導かれて
淡い木漏れ日に手を伸ばしたら
その温もりに あなたが手を繋いでいてくれているような気がした
 
信じたい 信じたい
人の心にあるあたたかな奇跡を信じたい
信じたい 信じたい
誰の命もまた誰かを輝かす為の光
 
“永遠のさよなら”をしても あなたの呼吸が私には聞こえてる
別の姿で 同じ微笑で あなたはきっとまた会いに来てくれる
 
どんな悲劇に埋もれた場所にでも 幸せの種は必ず植わってる
こぼれ落ちた涙が如雨露一杯になったら
その種に水を撒こう
 
人恋しさをメロディーにした 口笛を風が運んでいったら
遠いどこかで あなたがその目を細めて聞いている
 
“本当のさよなら”をしても 温かい呼吸が私には聞こえてる
 
別の姿で 同じ愛眼差しで あなたはきっとまた会いに来てくれる