空色の風

空を見上げて、風を感じてみると元気になれる気がします

パワーかフォースか 感情の意識レベルを測る科学

 

f:id:kkind:20190518103520j:plain
f:id:kkind:20190518103534j:plain
f:id:kkind:20190518103546j:plain



悲しい、嬉しい、怒り・・・

人はいろいろな感情を心に感じます。

 

ふとしたきっかけで、心が沈むとき

それは、体調の悪さかもしれないし、誰かが言った一言かもしれない

 

”気が重い”という言葉があります。

心が沈み、重い感じがする感覚は、体にとってあまりいいものではないようです。

逆に、心が軽くなり、嬉しくなるような感覚は、体にいいもののようです。

 

 

●人間の意識レベル測定値

 

 「パワーかフォースか」の著者である

  デヴィッド・R.ホーキンズ博士の研究(医学博士)によると
  キネシオロジーテスト(筋肉反射テスト)で、いろんなもののレベルが測れるそうです。
  そのレベルは1~1000まであり、「意識の地図」として示されています。

 

f:id:kkind:20160515094617p:plain

 

日本人は人類の平均と比べて、意識レベルが高いようです。

 

災害やいろんなことが起きたときに、私たちの感情や意識のスケールは非常に低くなるのだそうです。

意識レベルを上げる方法を実践して、意識レベルをあげる努力をすると

困難な出来事に遭遇したときの強みになりますね。

 

 

幸せな気持ちでいることは、体の健康につながり

マイナスなことばかり考えていたら、体調を崩すことになるようです。

 

毎日の生活の中で、心を重くしないように気をつけたいものです。

 

 

キネシオロジーテスト(筋肉反射テスト) とは?

 

キネシオロジーニュージーランド政府公認の代替療法

潜在意識にあるストレスを「筋肉反射テスト」で読み取って心身の不調を改善し、自然治癒力を高める。

簡単に言うと、身体の声をきく方法ですかね?

似たような方法に、Oリングテストがありますね。

 

 

 

 

 

パワーかフォースか (アマゾン 本の説明・レビューより)

・ 人生を高めるものは、真実、勇気、受容、理性、愛、美、喜び、平和
・生命力を弱める 恥、罪の意識、混乱、恐怖、憎しみ、プライド、

 絶望、偽りなどは避けなければならない。

・意識レベルとは何か、そしてそれを高める方法について書かれています。
これを知るのと知らないのとでは、今後の人生に大きな差が出てきます。

   

 

1からわかる!キネシオロジー <アマゾン レビューより>

キネシオロジーの一番の基礎「筋肉反射テスト」についてが載っている本だと思います。

潜在意識(本来の内側の自分の気持ちや心)の情報を、
体感して知ることができるのが、筋肉反射テスト

筋肉反射テストでどんなことが聴くことができて、
生活や人生の中でどんな風に活用できるのか、
具体的に知ることができます。

キネシオロジーは、
「自分と自分自身の内側との対話をお手伝いする道具」
なんだなって、
改めて実感できる一冊だなって思いました。