感謝は最強のカード! かも・・・?

 f:id:kkind:20160630092623j:plain

 

ものすごい苦行・荒行をしてきた修行僧の方々の、話を聞いていると

必ずと言っていいほど、”感謝”という言葉を口にする。

厳しい修行の果てに悟ったものは、”感謝”というものなのだろうか?

f:id:kkind:20160616154540j:plain

 

感謝と検索してみると

「ありがとう」は、宇宙最強の波動だそうで

四六時中「ありがとうございます」を心の中で唱えることを感謝行というのだそうだ。

 

「ありがとう」を毎日3000回(40分唱え続けて3000回)唱え続けると、人生変わるそうだ。

 

「ありがとう」の効果

 ◆「ありがとう」は、プラスのパワーを持っています。

◆冗談でもいいので「ありがとう」をどんどん口にすることで、どんどん明るく楽しくなれる魔法の言葉なのです。

◆今日から積極的に、『ありがとう』といろんな人に感謝してみることで、自分の中の物事を考える視点を変えてみませんか?

◆単純に、ただ、エンドレスで、「ありがとう」と、言い続けているだけで、気がついたら、気分も、変化していますし、現実も、変化していきます。

◆仕事でいえば、売上が、突然、約1.5倍~2倍になるなど、とにかく、現実が スムーズに展開しています。

◆毎日嬉しいこと、楽しいことが見つかる

◆「日頃から人に感謝を伝えようという気持ちでいると、誰かが自分のためにしてくれたことに敏感になれます。最近楽しいことがないな~と感じたら、まずは“ありがとう”といえるきっかけを探してみましょう」

◆「ありがとう」と、とりあえず声に出してみるだけで、脳が勝手に「ありがたいこと」を探し出します。そうすると今まで見えなかったものが日常に現れ始めるようになるのです。


◆嫌いな人だって好きになれる?「ありがとう」の効果を試してみない?
 聞かれなくてもいいんです。心の中で念仏のように「ありがとう」と嫌いな人に言ってみましょう。
 自分の相手への感情が変わることで、相手の感情も変わって、新しい良い関係が築ける場合もある


◆「ありがとう」で美肌に!
 驚いたことにありがとうと唱えた水で毎日洗顔すると 、肌荒れニキビ、毛穴の黒ずみからシミ・ソバカスまで綺麗になりました!
 水がすごくまろやかになって、刺激が少なくなる感じです。
 毛穴も少しずつ目立たなくなりました!

◆ある実験で、被験者に毎日、感謝していることを書いてもらいました。すると、こんな単純な習慣だけで被験者たちの気分は向上したそうです。

「ありがとう」と唱えていると幸福度が高くなる

◆感謝を意識的に心がければ、感情や対人関係にメリットがあると考えられます。

 

matome.naver.jp

 

ありがとうデータベース(ありがとう研究所) --- タイトル一覧 ---

  

実際、感謝することでベータ・エンドルフィンが分泌します。
ベータ・エンドルフィンは脳内快感物質で
これが分泌されると私たちは幸せな気分になれるのです。
ですから感謝を習慣化すれば、不安や心配などネガティブな感情を排除できるのです。

ありがとうは魔法の言葉!感謝の気持ちを常態化すると幸せになれる。 | ライフハック!ブログと読書で人生を変えた徳本昌大のブログ

 

私も、”ありがとう”という言葉を繰り返し唱えてみた

・ありがとうと口にしている時は、不安・苦しみ・怒り・哀しみを感じていない。

・ありがとうと言いながら、同時に否定的な思いは持てないということに気付いた。

・ありがとうは、今まで当たり前だと思っていた事が、実は当たり前じゃなく

 奇跡かもと思わせてくれる。

・ありがとうは、いろいろな事に気づかせてくれる。

・いかに、自分の持つ思いが不平不満が多いか気づかせてくれる。

・今あるものに感謝できる。

・”今・この瞬間”に心を留めておく⚓(いかり)の役目になる

 (過去に後悔し、未来の心配をして、いたずらに心を不安にしない)

・最終的には、自分の病気や、嫌いな人に感謝が出来るようになると、

 何かが変わるかもしれない。

 

今は、独り暮らしなので、家族に気兼ねすることなく何時でも何処でも、ありがとうと口に出して唱えることが出来る。

家族がいたら、時と場所を選ばないといけないかもしれないけど・・・

車の運転中は、「ありがとう」と唱えると決めておくのもいいかもしれない。

昨日、車の運転中「ありがとう」と唱えていると、前にバスがいて、そのバスの後ろの広告に、「バスの運行にご協力いただきありがとうございます」という文字を見つけた。「ありがとう」が「ありがとうございます」を呼んだのかな?

「ありがとう」の習慣いいかもしれない。

続けてみようと思う。