幸せを祈る心

f:id:kkind:20160523095437j:plain

この世で、最も幸せな人の脳波の状態は

”慈悲の瞑想”を、行っている時だったそうです。

kkind.hatenablog.com

”慈悲の瞑想”って 

”私もあなたも、生きとし生けるものの全てが幸せでありますように” という

祈りの言葉を繰り返しています。

 

祈りの効果は、科学的に実証されているそうで

●病気が軽くなったり、良くなったりする。

●祈りの対象の他人だけでなく、自分自身も幸せにする効果がある。

niconicohappy.com

 

<”慈悲の瞑想”に関する記述を集めてみました>

慈悲の瞑想を行なうと

ストレスホルモン、コルチゾールの分泌量が大幅に減少する。

これは、慈悲の瞑想を行なえば、

ストレスに効果的に対応できるように身体が変化することを意味している

ブッダによれば、

夜が良く眠れ、

顔つきが晴れやかとなり、

人間や動物から好かれ、

天界の存在から守られ、生まれ変わってからも幸せになれるという

buen-vivir.seesaa.net

 

 

慈悲の瞑想は
まずは、自分自身の心が美しくなれること。ただ、それだけだそうです。

不思議なんですよ。
この瞑想を続けてゆきますと、その人自身の心から、穏やかな波動が出てくるようですよ。
ふわ、ふわ、ふわ~~と、優しい波動が醸し出されてくるかも。
ですので、その結果として、その人自身の周りに幸せなことがたくさんやってくるようになるということらしいですよ。

たとえば、今現在、経済不況と騒がれ、「明日の我が身は・・・?」と心配な気持ちにもなりますが、でも、慈悲の瞑想をしていても、決して大金持ちにはなれないでしょうが、それなりに与えられるのではないのかな? と思えます。
もちろん、周りの人間関係だって、雰囲気良くなるでしょうね。
人相だって、微笑んだように、すてきになれるような気がしますよ。
精神的に憂うつな人だって、心明るくなれるような気もしますよ。

でも、もっともステキなことは、自分や、自分の家族以外の他の人の事も、自分のことのように考えられるようになれること!
お釈迦様は、このことを「慈悲の心」と言っていたそうです。
慈悲の心を持つことが出来た人は、一切の苦しみから、離れることができるらしいです。

それでは、ブッタが世に伝えたという「慈悲の瞑想」について

やり方(コツ)ですが・・
ある人は、百人一首で、和歌を読み上げるように~~~
格好良く、悠長に、声をだして、節を付けて読むと良いでしょうね。

また、ある人は、お経を唱えるお坊さんのように

また、ある人は、ただ、坦々と。 

www.iyashi.com

 

子どもがいじめを受けていて、

そのいじめっ子の幸せを一生懸命祈ったら、

いじめがなくなったという話もありました。

いじめっ子は、満たされない思いを抱えているからいじめをすることで

気晴らしをしているのかもしれませんね。

 

 ”慈悲の瞑想”は、ユーチューブにもいくつかパターンがあります。

私は、ここしばらく 唱えるというか、 ”慈悲の瞑想”を聞き流していますが、

 何か、穏やかな心地になり、気分がいいです。

眠りに就くときも、 ”慈悲の瞑想”を聞きながら眠ると

気持ちよく寝付くことが出来ます。

 

他人の言動に、”イラッ”としたとき

その人が幸せな気持ちでいられると、周りにも優しくできるんだろうな~と思い

”その人が幸せでありますように” と願えば

自分自身もイライラしなくて済むようです。