宇宙・自然とのつながりを大切に想う

 f:id:kkind:20170205114023j:plain

朝の目覚めはいいですか?

日々 気分よく過ごせているでしょうか?

 

 特に何かあったわけでもないのに

気分がいい日と 何となくゆううつな気分のときって

何が影響しているのでしょうか?

毎日が、気分がいい日だといいですけど

気持ちが身体についていかない日は、何をするのもおっくうで

うまく頭も回らなくて、決断力もに欠ける気がします。

 

心の調子がいい時と悪い時 そこには何が関係しているのでしょうか?

人は 宇宙・自然とのつながりを忘れた時、

本来の自分を忘れ、生きる本当の意味を忘れてしまう

 という言葉を、最近目にしました。

 

私は、身体と心の健康のために

太陽や月、空、雲、星空、風、木々、鳥の鳴き声などの自然を、

できるだけ意識するようになりました。

明けていく空の 雲や光の様子をながめ

暮れていく空の 表情を感じて

この星が生きていること、

大地が回転していること 

時が流れていることを想います。

 

出来るだけ、太陽の昇る時間に起きて

陽が沈んだら、暗めの間接照明にして気持ちをゆったりと過ごす。

夜は、テレビやパソコン、タブレットは出来るだけ見ないようにして

耳で本を聴きながら、知識やいい情報を得る。

kkind.hatenablog.com

ように心掛けるようになったことで

ここしばらく調子がいいように思います。

寝る前に、テレビの暗いニュースや、暴力的なシーンを見ることは

知らないうちに自分の潜在意識に悪い影響を及ぼし

理由の分からないゆううつに、つながることもあるかもしれません。

 

海や山に行くと、癒されるように感じるのは

自然には、大きな力があるということなのでしょうね。

 

日々 忙しいかもしれませんが、

空を見上げること、風を感じること

陽の出る時間と陽の沈む時間 

ちょっとだけ意識してみて下さい。

心に少し余裕が生まれるかもしれません。

 

trickorheart.com

 

trickorheart.com