穏やかな幸せ

f:id:kkind:20170605110635p:plain

最近 生きることの意味をあまり問わなくなりました。

心配性の私が、未来の不安も考えなくなったし、

(過去を乗り越えるにはもう少し時間がかかりそうですが・・・)

”ただ 今に生きる”ことが、こんなにも楽な生き方なんだって感じます。

 

哀しみや苦しみの多い人生は、悪いことばかりではないって

この頃 思うようになりました。

哀しみや苦しみが人生を深くするし

人の痛みにも敏感になり、優しくなれる気がします。

ただ 哀しみ、苦しむだけではなく

その中から、何かを感じ取っていくことが大切だと思います。

 

夫が旅立ってから、私はすごく涙もろくなりました。

映画やドラマ、アニメを見ていても、歌を聞いていても

気が付けば、すぐに涙が出ています。

時には何の涙か分からない涙もあります。

 

 夫と出逢ったのは

体調を崩して会社を辞め、これからどうやって生きていこうか?

私の人生ってこんなものかな~と

人生の何もかもを、あきらめかけた時でした。

 

出会ってから、14年後、夫は私を残して逝ってしまいました。

別れの直後は、哀しみで何も見えなくなっていましたが

改めて考えてみると

夫とともに過ごした穏やかな日々はかけがえのないもので、

出逢った奇跡に感謝するとともに

今の幸せがあるのは、夫のおかげだということに、気が付きました。

 

♪ キラメキ ♪ 

      (アニメ ”4月は君の噓”の最後の部分に使われている歌)

落ち込んでた時も 気がつけば笑ってる
二人なら 世界は息を吹き返した

いつもの帰り道 足音刻むリズム
雨上がり 街を抜けてゆく風の優しい匂い

同じ時間を分け合いながら 二人で過ごせた奇跡を
これからも先へ繋げたいんだ ちゃんと目を見て伝えたい


つないでいたい手は 君のものだったよ
握り方で何もかもを伝え合える その手だった
他の誰でもない 君じゃなきゃだめだよ
いつまでもそばにいたいと思えた


振り返ってみても いないのは分かってる
なのにまた 名前呼ばれた気がして 見渡してみる

角を曲がれば 歩幅合わせた あの頃に戻れるような
桜のアーチ 今はその葉を オレンジに染めてるけど


咲かせたい笑顔は 君のものだったよ
街彩る木々のように 綺麗な赤い その頬だった
思い出が舞い散る こみ上げる想いを
どこまでも遠い空へと 飛ばした

聞いていたい声は 君のものだったよ
耳を伝い体中包むような その声だった
出会いから全てが かけがえのない日々
いつまでもこの胸にあるよ ありがとう

www.youtube.com