生きるエネルギーの源

f:id:kkind:20170719132600p:plain

とっても、不思議なのだけれど

今、生きることがとっても楽しい

好きなことをしている時間は、とても早く通り過ぎて

眠る時間も、食べる時間も、もったいないくらい・・・

独りでしか出来ないこともあるものです。

私の人生から、夫がいなくなった時

私の人生も終わったと感じたものだけど

もう笑ったり、幸せを感じることはないと、その時思ったのだけれども・・・

 

私に、力や やすらぎをくれるのは、いつでも夫で

母親や姉や兄は、心配はしてくれるけど

私のパワーの源ではなくて・・・

夫がいなくなったら、もう充電できないって思っていたけど

他にも、充電方法はあるかな~?って・・・

本の言葉や、感動して涙がでる映画やアニメ

自然の風景や、陽のひかり

 

気付けなかっただけで、

本当は思いやりに満ちている周りの人々の言葉たち・・・

 

もしも また

何かにつまづいて、人生を、いまを生きることを、

見失う日が訪れても

生きてさえいれば

また きっと、生きる力の源になる何かに出会う日が来る

と思います。

 

気付きや幸せは

見ようと、気付こうとすれば、そこにあるものかもしれません。