無色透明

中身が見える透明なものが好きです。人も物事も、分かりやすさ・シンプルを追求したいです。

学ぶこと

 f:id:kkind:20171101103442p:plain

今日何もすることがないということは、とても辛いことで

今日学ぶことがあることは、とても幸せなことだ

 

知らないことを学ぶことが 生きるということかもしれない

その方法さえ知っていれば、簡単に出来るということもある

人生に疲れて 立ち止まってしまったとき

物事を別の方から見る方法を知っていたなら、また前に進めることもある

 

 

生命科学者である柳澤桂子さんは

原因不明の病気で30年以上も苦しみ続け

誰にも理解して貰えず、自分を責めていた。

誰も助けてくれない

自分の力になってくれる人が世界中に誰もいない現実に
宗教というものを少し考えた。

身近な宗教というものを考えたとき、

テレビで見た般若心経に心惹かれるものがあったそうで

のちに、生命科学者の立場から般若心経を解説している。

 

 柳澤 さんの言葉で

宗教とは
ジェット機が、雲を抜けて青空に出る ような感覚になる
浮世のしがらみを雲だとしたら、それを下に置いて、真っ青な青空に出られる
そこには、苦しみも何もない 幸せしかない

 

学びは、自分の興味が持てそうなことならなんでもいいけど

宗教から学ぶことは多いような気がする

心を強く持てたり、生きていく支えになるものは必要だと思う・・・

 

 

www.nhk.or.jp

 

◆ラジオ版 学問ノススメ Special Edition