無色透明

とらわれず、かたよらず、こだわらず、水のように柔らかく、空のように広い心で生きていけたらいいですね。

食事は大切ですね

f:id:kkind:20171210102259p:plain

健康に過ごせることは 生きていくうえで大事なことですが

毎日の食事は、体調を左右するような気がします。

 

過去に、食事をおろそかにして、体調を崩してしまったことがあります。

夫が発病し、入院生活が長く続いたとき、

自分の食事を作る気力・体力・時間がなく、

コンビニ食を8ケ月ほど続けた結果

原因不明の発熱と、全身の関節痛が起こり苦しい思いをしました。

 

とっても手軽で便利なコンビニ食ですが、添加物が多く含まれ

毎日食べるのは、問題があるようです。

ちょっと検索しただけでも、コンビニ食の危険性はたくさんでてきます。

  

原因不明の病気には、ストレス、過労、食事が関係あるのかもしれませんね。

私は、他にもいくつか病気があり、痛みを伴うことが多いです。

 

 

食事に気を付けるようになってから

・風邪をひきにくくなった

・身体の痛みがでにくくなった

・気持ちが前向きになった          ように思います。

 

 

今は、生協の個人宅配で ほとんどのものを購入しています。

週に1回 自宅に届けてくれます。

 

宅配のいいところは

・自分で買い物に行かないので、衝動買いや、お買い得につられての無駄遣いがない

・体調が悪いとき、外出しなくてもいい

・食材を計画的に使えて、捨てる食材がでない

・コンビニやお弁当に含まれる添加物を摂らなくていい

 

 

食事を作るときの工夫として

冷蔵庫にある食材と

考えられるメニューをメモしておきます。

メモがあるのとないのでは

食事の時間になってから、さあ何を食べようか?と考えても

なかなか思いつかないけど

メモの中から、出来そうなものを作ると簡単です。

 

バランスのいい献立を考えるようにはしていますが、

出来るだけシンプルな調理法にします。

タイマーを使って 煮るだけ 焼くだけが多いです。

調味料もシンプルに、醤油、酢、酒、みりん、砂糖、塩くらいしか使いません。

だしや調味料は、少しこだわって、いいものを使いたいです。

 

バランスのいい食事

◆<主食> ご飯・パン・麺類など主に糖質を多く含む食品

◆<主菜> 肉・魚・卵・大豆・大豆製品など主にタンパク質を多く

      含む食品がメインとなった料理

◆<副菜> 野菜・海藻・きのこ類がメインとなる料理をいいます。 

         f:id:kkind:20171210102743p:plain