無色透明

とらわれず、かたよらず、こだわらず、水のように柔らかく、空のように広い心で生きていけたらいいですね。

早起きしたい!・・・けど

f:id:kkind:20180119121159p:plain

 

冬になると、布団の中が心地よくて

ついつい2度寝してしまいます。

夏場は、早起き出来るんですけどね・・・

理想は、5時~6時に起きて 朝食前に、瞑想と読経を済ませたいです。

 

朝早く起きるのって、なぜだか気持ちいいんですよね。

分かっているけど、冬の朝は起きるのが辛いです。

朝早く起きるのは、

太陽や天体の動きという宇宙のリズムみたいなものにうまく乗れて

体調が整うということなのかもしれません。

 

早起きで、気持ちが前向きになれる気がするのは

何だか目には見えないホルモンみたいなものがうまく働いているとも聞きます。

 

ちょっと寝坊すると、

バタバタしながら、身支度をして、朝食を用意して、洗濯して

メールチェックしてと・・・

すぐにお昼になってしまいます。

 

気が付けば、最近少しづつ寝る時間が遅くなってきて

それが普通になりつつあります。

冬は寝室に朝日が届かないのも、関係ありそうです。

ベッドの中で、タブレットを見るのは止めて(ブルーライトが睡眠の妨げになることは分かっているのですが、ついつい見てしまいます)

ベッドの中での眠れない時間ってもったいないですけど

今晩からは、本を聴いたり、リラックスできる音を聴くようにします。

 

習慣にしてしまえば、身体が自然と動くようになるのでしょうけど

習慣が身につくまでが、苦労ですね。

 

心の安定のために、瞑想を始めて2年くらい経ちますけど

ほぼ習慣化できて、瞑想は毎日出来ています。

習慣になってしまうと、それをしないと落ち着かないというか

気持ち悪い感じがします。

瞑想が心にどういう影響を及ぼしているのかは、明確には分かりませんが

穏やかな時間を持てるのは確かです。

テレビを見なくなったのは、瞑想するようになってからだと思います。

テレビの音ががうるさく感じてしまうのと、

放送内容にまったく興味がわかなくなりました。

内容のないテレビを見るよりも、

瞑想しているほうがずっと心地よくいられるようです。

 

生きるのが辛くならないように、瞑想はこれからも続けていくつもりです。