空色の風

生きているといろいろな事が起こりますね~何事が起ころうと負けない心づくりを目標に日々情報を集めています。

手作りカレールーは以外と簡単に作れます。(市販のカレールーが苦手な人や塩分制限がある人、ダイエット中の人に)

たまにはカレーが食べたいけど

いつしか市販のカレールーを身体が受け付けてくれなくなりました。

食べると、腹痛や胸やけがして苦しい思いをします。

ルーからカレーを作るのって、難しそう?と思っていましたが

初めてでも、失敗なく作ることが出来ました。

手作りカレールーは、

身体に悪そうな、添加物や質の悪い脂を摂らなくてもすむし

安く出来るので経済的です。

 

使うのは S&Bの缶に入ったカレー粉です。(粉です)

f:id:kkind:20190804131656j:plain

 

*作り方

 

食用油米粉(小麦粉でも可)を同量で炒める。

 一皿分で約大さじ1杯づつです。

f:id:kkind:20190909094513j:plain

 

 

 

②弱火で、3~4分炒めるとこんな感じになります。

f:id:kkind:20190909094610j:plain

 

 

 

③火を止めてから、缶のカレー粉を大さじ1杯入れてよく混ぜると、カレールウの出来上がりです。

f:id:kkind:20190909094640j:plain

 

 

 

④別鍋で煮込んでおいたカレーの具材が入った鍋です。

カレー粉自体には味がついていないので、スープに味付けをしておきます。

今回は、かつおだしで煮込んで白だしで味をつけました。

コンソメ味でもいいと思います。

f:id:kkind:20190909094710j:plain

 

 

 

⑤手作りのカレールーに、お玉1杯づつスープを入れて、伸ばしていきます。

f:id:kkind:20190909094733j:plain

 

 

 

⑥スープと具材を入れたものを少し煮込んだら完成です。

f:id:kkind:20190909094800j:plain

 

 

 

⑦盛り付けたらこんな感じになりました。

見た目はほとんど市販のカレーと変わりありません。

f:id:kkind:20190909094819j:plain

 

味はあっさりしていて、食べやすいです。

食べた後の体調不良もなく、安心して食べることが出来ます。

あと、食べた後の食器や鍋を洗う時も、簡単に汚れが落ちました。

市販のカレールーを使ったときは、いつまでも脂が残ってヌルヌル感が落ちない感じがしていました。

 

こんなに簡単に作れるなら、また作りたいと思いました。

 

 

 

kkind.hatenablog.com