空色の風

生きているといろいろな事が起こりますね~何事が起ころうと負けない心づくりを目標に日々情報を集めています。

効率よく必要な情報を取得する

f:id:kkind:20191211103352j:plain

今は、いろいろな情報があふれていて
正確で、自分に必要な情報を効率よく得るのは、なかなか難しいですね。

ネットのなかには、根拠のない情報や、間違った情報も溢れていますね。

短時間で、要領よく、正確な情報を求めるとなると、情報収集先も厳選する必要があります。

 

 ◆私にとって最低限必要な情報は

・全国の主なニュース

・地元のニュース

・興味がある分野のニュース です。

ニュースサイトやアプリは、いろいろありますが、広告ばかりが目立ってしまうと、つい他のサイトへ寄り道して、時間を無駄にしていたということもままあります。

 

 
 ◆◆情報の入手先

 

◆インターネット

情報の入手先は、インターネットが圧倒的に多いです。

でも、ネットの情報は、うのみにできない部分もあるので、気を付けたいところです。

 

◆テレビからの情報

私は、テレビからの情報を一切断っています。テレビを全く見なくなって、3年ほど経ちます。

テレビは時間の無駄使いになることと、不必要な情報まで流れてくること、コマーシャルなどの影響を知らないうちに受けることがあることなどの理由からテレビを見なくなりました。

でも、災害の情報だけは、テレビが一番情報量が多く、また早いので、災害時だけはテレビをつけます。

 

◆本、雑誌からの情報

電子書籍や、オーディオブックから情報を得ることもあります。

 

 

ポッドキャスト

NHKニュース(7:00)

朝食を食べながら、ポッドキャストNHKニュースを聞きます。

ポッドキャストなので、何時でも好きな時間に聴けますが、リアルタイムは無理らしく7:30くらいにならないと聞くことができません。

 

NHKジャーナル(22:00)

少しテーマを絞って詳しく解説しているのですが、時間的に聞く余裕がありませんから、聞き逃しでざっとテーマを見て、聴きたい番組だけを聞きます。

耳で聞くこと、目で読むことが選択できます。

何か家事をしながらだと、耳で聞けるし、文章をじっくり読みたいなら目で読むこともできます。

 

 
◆読む らじる NHKジャーナル

 https://www.nhk.or.jp/radio/magazine/detail/search.html?w=NHK%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AB

 

f:id:kkind:20191211102343j:plain

 

 
◆読む らじる トップ

 https://www.nhk.or.jp/radio/magazine/

f:id:kkind:20191211102402j:plain

 

 

 

 

まとめ

 

情報収集は、量より質が大事ですね。

ネットで調べものをしていて、あまりにも情報量が多くて最後は何を調べていたか分からなくなることもあります。

限られた時間の中で、いかに効率よく正確な情報を入手できるかは、普段からどのような検索方法をすれば正確な情報にいきあたるのか経験でしょうかね?
大量の情報の中で迷子にならないように気を付けたいところです。