空色の風

内容:手間をかけない暮らしの工夫、心と身体の関係性、アニメで元気をもらえることなど・・・

キッチン排水かごの掃除がイヤなので排水カゴを使うのを止めました

私の困ったは、あなたの困ったかもしれません。

キッチンの困った その1:排水カゴの掃除が面倒

 

f:id:kkind:20190303154238j:plain

キッチンの排水カゴって、ぬめりがつきやすく、定期的なお手入れが必要ですけど

排水カゴを使わないという選択もあります。

 

100均の菊割れゴムの中身を切り抜いて

ストッキングタイプの排水溝ネットをかぶせると、排水カゴになります。

f:id:kkind:20190303154250j:plain

f:id:kkind:20190303154256j:plain

f:id:kkind:20190303154301j:plain

キッチンはさみで切り抜きますが、

少し材質が硬いので、熱めのお湯にしばらくつけてから切ると

多少柔らかくなります。

f:id:kkind:20190303154929j:plain

 

f:id:kkind:20190303154308j:plain

 

↓ 排水溝ネットをかぶせて、排水溝にセットしたところです

f:id:kkind:20190303154322j:plain

私の家は、ほとんど生ごみが出ないので2~3日は、これで使用できます。

生ごみを出さない工夫としては

野菜の皮は、日当たりのいい所で乾燥させて、水分を抜く

魚の骨などは、冷凍しておくなどで、水分たっぷりの生ごみは出ません。

よって、夏場にごみの匂いも気になりません。

 

f:id:kkind:20190303154327j:plain

ストッキングタイプの排水溝ネットは、便利で

汚れた皿や鍋の予洗いに使えたり

シンクの掃除に使ったあとで、ゴミ受けに回すことも出来ます。

また、浴室では小さくなって使いづらくなった石鹸を入れて

使うと、使いやすくてよく泡立ちます。

 

 

市販の”バスケットいらず”という商品もあるみたいで、

市販のものは、排水溝のサイズピッタリに切って使えるようです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バスケットいらず(1セット)
価格:338円(税込、送料別) (2019/4/15時点)

楽天で購入