空色の風

生きているといろいろな事が起こりますね~何事が起ころうと負けない心づくりを目標に日々情報を集めています。

自然から遠ざかると不調になりやすいそうです。

f:id:kkind:20190724091151j:plain

 

今日の空です。

 

 

梅雨の時期は、

曇りや雨の日が続き、なかなかスッキリとした青空が見えませんね。

まだ 雲は厚いですが、雲の隙間から射す光は、

曇天の中の希望みたいなものを感じます。

 

朝 少しだけ早く起きて

風を感じてみたり、空の様子をうかがったり、遠くの山並みを眺めてみたりということは、心と時間に余裕がないと、なかなか出来ないことですね。

  

自然を意識しながら暮らすことはとても大事なことで、自然を忘れて生活することは、知らず知らずの不調をまねくようです。

太陽を意識して、陽が昇ったら起き、陽が沈んだら休むということは、

昔の人は、当たり前だったかもしれませんが

今は、電気があるので、夜も明るく、

早く休むということは、意識しないとなかなか難しいですね。

私も以前は、すごい不眠でしたが、早寝早起きを意識した生活を心がけるようになってからは、不眠が解消しました。

 

また 街中に住んでいると、青い海も遠く、緑も少なく

時間に追われながら生活していると、自然というもの自体に目がいかなくなりますね。

 

でも、自然というものが無かったら、呼吸も出来ないし、水も食べ物も得ることが出来ません。

 

 

自然欠乏症候群という病があることを最近知りました。

 

f:id:kkind:20190714090740j:plain

 

 

内容紹介(アマゾンのページより>
不眠や慢性疲労など、理由のはっきりしない「不調」に悩まされ続ける現代人。

健康診断を受けても異常なし、なのに体の不調がある……病院でこう訴えると、ほとんどの場合「軽度のうつ」であると診断されるでしょう。

しかし、その本当の原因は、「自然から遠ざかっている」ことにあったのです!

たった二世代前の先祖が日の出入りに合わせた生活を送ってきた頃には考えられなかった、「生活環境と体内環境の激変」が起こす現代病と、すぐに役立つ改善法を徹底解説します!