空色の風

空を見上げて、風を感じてみると元気になれる気がします

はてなブログの写真投稿 ”はてなフォト” 削除・編集・その他設定

はてなブログと、はてなフォトは、別のシステムだということを知っていましたか?

はてなブログで写真を投稿する際に、疑問に思うところがありましたが、なんだかよくわからないまま、直観的に使っていました。

まず 最初に思ったのが写真の削除が簡単にできないこと

あと 写真を投稿するとき トップとプライベートがあり、どちらのファイルに投稿したらいいのか?違いは何なのか?ということでした。

 

*そもそも ”はてなフォト”とは?

 

はてなブログとは独立したシステム

はてなブログ申し込みと同時に利用できるサービス

・プライベートな写真の管理(保存や整理)にも使用できる

・限定利用で他の人と写真が共有できる

・「はてなブログ」と関係なく、画像ファイルのウェブ上の保存先として利用することができる 

http://f.hatena.ne.jp/guide

 http://f.hatena.ne.jp/help

はてなフォトは、独立したシステムとは知りませんでした。

今まで、はてなブログのシステムの一部だと思っていました。 

 

*写真を投稿する際 トップとプライベートがあるのはなぜ?どちらに投稿したらいいの?

            

はてなブログでは、写真を投稿するとき、トップとプライベートがあって、どちらに投稿したらいいのか違いは何なのか疑問に思っていました。

  

f:id:kkind:20190515100219j:plain

 

・初期設定では、トップはパブリック(公開)設定で

プライベートは、自分のみ(非公開)となっているようです。

プライベートに画像を保存していたら、非公開になってる?と疑問に思い担当者さんに質問メールをだしました。

その解答がこちらです ↓

はてなフォトライフの公開設定については、

パブリック=はてなフォトライフの画像一覧が他ユーザー様からも閲覧可能な状態となる

プライベート=画像一覧は閲覧できないが、ブログに掲載された画像など、画像のデータは第三者から閲覧可能

という設定となります。

 

特に、画像リスト自体を他の方と共有したい場合でない場合、プライベートでご利用いただくことを推奨しており

はてなブログの画像も、初期設定ではプライベートフォルダに格納されるようになっています。

また、その状態でも画像のみは閲覧が可能です。

はてなブログ担当者さん)

 

一瞬今までの画像が非公開になっている?と心配しましたが、ちゃんと公開されているということで安心しました。

はてなブログにおける パブリックとプライベートの違いは

画像一覧が公開かれるか、ブログに掲載された画像のみが公開されるかの違いですね。

 

また 通常のフォルダ管理と同じように、フォルダは増やせるようです。

写真投稿が多くなるようでしたら、新規フォルダを作成して管理するほうが

後々やりやすいようですね。

一定期間とか、テーマ別とか、フォルダを作ると自分でも見やすいですね。

 

* ”はてなフォトライフ”で写真を管理をする

はてなフォトライフを開くには、2つの方法があります。

①上部のバー四角が9個集まっているところの▼マークからか

または

②フォルダの横から

f:id:kkind:20190515100938j:plain
f:id:kkind:20190515101127j:plain

 

 

はてなブログの写真削除

 

はてなブログの写真の削除は、はてなフォトライフから行うようになっています。

①マイフォトを開く(上のバー四角が9個並んでいる所の▼か フォルダの横から)

②右側にあるフォルダの中で、削除したい写真が入っているフォルダを選択

 

f:id:kkind:20190516103428j:plain


 

③フォルダを編集を選択

f:id:kkind:20190515140935j:plain

 

④削除したいデータに✔をいれて、削除を選択(複数でも可)

 

f:id:kkind:20190515101921j:plain

 

 

*フォルダの編集 (フォルダを増やす)

 

写真が多くなってくると、管理が大変になってきます。

年単位あるいは月単位のフォルダを作成するか、テーマごとのフォルダを作成すると見やすくなるかもしれませんね。

また 別ブログを作成するときにも、写真データを別ファイルにするとスッキリしますね。

 

マイフォトの右側にある新規フォルダから作成します。

 

f:id:kkind:20190515101944j:plain

 

 

*パブリックとプライベートの設定方法は公開範囲から行う

 

f:id:kkind:20190516104542j:plain

前述しましたが、パブリックと自分のみ(プライベート)の違いは

パブリック=はてなフォトライフの画像一覧が他ユーザー様からも閲覧可能な状態となる

プライベート=画像一覧は閲覧できないが、ブログに掲載された画像など、画像のデータは第三者から閲覧可能

プライベートを推奨

 

 

その他 ファイル名の変更もできますが、トップフォルダは、変更不可のようです。

 

 

 

はてなブログで写真を投稿する際、(トップフォルダ)と(プライベートフォルダ)の公開設定について問い合わせをしてみました。

 

質問:

はてなブログで写真を投稿する際の質問です。

写真投稿ファイルには、(トップフォルダ)と(プライベートフォルダ)がありますが

公開用の画像を全て、(プライベート)に保存していました。よく見たら、はてなブログ(プライベート)の設定が自分のみになっていたのですが、これまで、他の人には、画像のみが非公開になっていたということでしょうか?

という質問をしてみたら、以下のような回答をいただきました。

 

はてなフォトライフの公開設定については、

パブリック=はてなフォトライフの画像一覧が他ユーザー様からも閲覧可能な状態となる

プライベート=画像一覧は閲覧できないが、ブログに掲載された画像など、画像のデータは第三者から閲覧可能

という設定となります。

 

特に、画像リスト自体を他の方と共有したい場合でない場合、プライベートでご利用いただくことを推奨しており

はてなブログの画像も、初期設定ではプライベートフォルダに格納されるようになっています。

また、その状態でも画像のみは閲覧が可能です。

 

尚、はてなフォトライフに投稿された画像のデータ自体を非公開とすることはできません。

そのため、はてなフォトライフに機密性のある画像を掲載することはお断りしています。

           <はてなブログ担当者さん>

 

マイフォトの機能は他にもいろいろあるようです。

マイフォトを独立して使う場合と

はてなブログを書くときにマイフォトを使用するのでは

使い方に違いがあるようです。ややこしいですね・・・・